内蔵のユーザDBを使って、802.1X(PEAP)で接続するためのSSIDを作成する。

(1)ネットワークから「新規」をクリック。

(2)ウィザードの「WLAN設定」でSSIDを入力。
005











(2)IPやVLANの割り当てを設定する。(ここではデフォルトのまま)
006











(3)「セキュリティ」では、「WPA-2 エンタープライズ」、認証サーバに「内部サーバー」を選択する。
007










なお、内部DBに従業員ユーザを登録していないとエラーが出てこの先に進めない。
PEAPで利用するサーバの証明書もここでインストールできる。
(インストールしなければ、機器内蔵の証明書を使う)

(4)アクセスルールを設定する。アクセスできるネットワークを限定したい場合に設定する。
008












設定はこれで完了。