コマンド
・Configの参照 show running-config
・Startupに指定されている設定ファイルの内容を表示 show startup-config
・Configの保存 write memory

Configファイル

WLCに保存されている default.cfg がStartup Configである。
以下のように dirコマンドで確認することができる。
default.cfgに日付がついたファイルは、Configのバックアップが自動で取得される。取得されるタイミングはWLCのリブート。

(Aruba3200-2) (config) #dir

-rw-r--r--    1 root     root        27882 May 15 21:22 20130515.cfg
-rw-r--r--    1 root     root        20554 Aug  8 12:20 20130808.cfg
-rw-r--r--    1 root     root         6259 Jul  9 22:59 AUDITTRAIL-HISTORY.log
-rw-r--r--    1 root     root        17357 Jul  5 15:18 backup_rap_outerip.cfg
-rw-r--r--    1 root     root        15660 Aug  9 15:10 default.cfg
-rw-r--r--    1 root     root         9150 Nov 15  2012 default.cfg.2012-11-15_06-16-49
-rw-r--r--    1 root     root         8970 Dec  7  2012 default.cfg.2012-12-07_08-22-06
-rw-r--r--    1 root     root         8970 Dec 19  2012 default.cfg.2012-12-19_08-51-10