Android端末で、認証局証明書(ルート証明書)をインポートするにはコツが必要。PEM形式(Base64 で符号化された証明書で、「-----BEGIN CERTIFICATE-----」と「-----END CERTIFICATE-----」で囲まれている)にしておく必要がある。内容がPEM形式であれば、拡張子は.pemでも.cerでもよい。

証明書ファイルの内容を確認する。もし、下記のような形式であれば、「-----BEGIN CERTIFICATE-----」以下の部分だけを残したファイルを作成する。
Certificate:
    Data:
        Version: 3 (0x2)
        Serial Number:
・・・(中略)・・・

-----BEGIN CERTIFICATE-----
MIID3zCCAsegAwIBAgIJAO4ZNcB/ajllMA0GCSqGSIb3DQEBCwUAMGQxCzAJBgNV
BAYTAmpwMQ4wDAYDVQQIDAVqYXBhbjETMBEGA1UECgwKdml2YS1tdXNlbjEQMA4G
・・・(中略)・・・
zEX6ugkmC6Ylklla7SVMOejnBSVNjQ/A167IS3PpvzHCm/TkgfzRXqpU7IKRDb8n
ll9gQOlwtxxgFqJijxTvM0kbejw8B314F/frqufvZApcrOE=
-----END CERTIFICATE-----
下記のように変更する。(上記の赤字部分を削除する)
-----BEGIN CERTIFICATE-----
MIID3zCCAsegAwIBAgIJAO4ZNcB/ajllMA0GCSqGSIb3DQEBCwUAMGQxCzAJBgNV
BAYTAmpwMQ4wDAYDVQQIDAVqYXBhbjETMBEGA1UECgwKdml2YS1tdXNlbjEQMA4G
・・・(中略)・・・
zEX6ugkmC6Ylklla7SVMOejnBSVNjQ/A167IS3PpvzHCm/TkgfzRXqpU7IKRDb8n
ll9gQOlwtxxgFqJijxTvM0kbejw8B314F/frqufvZApcrOE=
-----END CERTIFICATE-----
この形式になっていれば、Androidでルート証明書としてインポートできる。

Android 4.0.4(P-07D)で動作確認。