Roleを適用するには、AAA Profileに設定する。
適用するのは2つある。
 ①Initial Role
  アソシエーション時の割り当てられるルール(ACL)
 ②dot1xdefault role
  dot1x認証が成功した後に割り当てられるルール(ACL)

f
具体的に教えてください。
例えば、認証後の端末に、特定のサーバによみ通信させたいというようなACLとRoleを作成したとします。
これを適用するにはどうすればいいですか? 



802.1x認証の場合
802.1X Authentication Default Roleに、作成したRoleを割り当てればよい。


WPA-PSKの場合
WPA-PSKの場合は、Aruba的には認証フェーズは無いと考えているようだ。PSKの交換も認証の一つと思うのだが、そう考えてはいないらしい。だから、無線通信が開始した後でもInitial roleに作成したRoleを割り当てる。