WLCからPing試験ができる。切り分けや試験には便利である。
当然ながら、CLIでもできる。
ping






「IP Address」の欄にIPアドレスを入れ、「Ping」のボタンを押す。
結果は、以下のようにポップアップされる。ちなみに、今回はNGの画面。
ポップアップでなく、Web画面に表示すればいいのにと思ってしまう。
ping2