Question 最大接続端末の制限はするべきか?

Arubaの場合、デフォルトでは64に設定されている。高いスループットで安定した通信を求めるのであれば、30台くらいに制限したほうがいいだろう。

i

高いスループットが不要な場合は、制限しなくてもいいの?




いや、そうではない。無線LANでは1つのチャンネル内で同時に複数の端末との通信ができない。電波が干渉するからだ。1つのAPには基本的には1つのチャンネルが割り当てられる。(2.4GHzと5GHzで2チャンネルは可能であるが)。
1つのAPに同時に複数PCがアクセスすると、複数台がタイミングをずらしながら通信をするので同時通信は可能である。しかし、それがあまりに増えると衝突回避のためのオーバヘッドが増えて、極端な話、誰も通信できなくなる可能性もある。
Arubaの場合の設定は
「Wireless」「Configuration」「AP Group」「Virtual AP」「SSID Profile」「Advanced」「Max Associations」にて設定する。


Question SSID隠ぺい(ステルス化)の設定は有効にしたほうがいいか?

無効にした方が良いだろう。セキュリティとしてはあまり意味がないからだ。実際に通信しているパケットをキャプチャすれば分かるからである。むしろ、端末からのActive Scanしかできないため、端末に負担をかけるだけである。スマホなどでは充電が速く減るし、ローミング時の切り替わりの遅さ(要確認)にもつながる悪影響がでる。
また、近隣の電波が見えることが多いだろうが、ほとんどのSSIDが表示されていることから、他の人もしていないことが分かる。
Arubaの場合の設定は
「Wireless」「Configuration」「AP Group」「Virtual AP」「SSID Profile」「Advanced」「Hide SSID」にて設定する。

Question 送信レートを24Mbpsに抑えたり、1Mbpsを無効にするなどの調整はしたほうがいい?

デフォルトのままで問題ないと思う。一人に大量の通信をさせないために抑えることも可能だが、あまりやらないかな。結局は利用者でほぼ均等のスループットになるだろうから。
また、低速ははずすという選択肢はあると思う。低速はさっさとローミングで別のAPにつないでもらおう。低速を有効にすると、それによって全体のパフォーマンスが悪くなる。


Question 2.4Gと5Gで同じSSID使うことができるか?

できる