f 

Active Directoryってすごく難しいイメージがあります。
ちょっと私には厳しかな?



確かに、いろいろなことができるので設定は多岐にわたる。
ただ、単純に認証サーバとして立てるだけであれば、とてもシンプル。
まずは、基本的なインストールと設定を理解し、それ以降の複雑な内容は実際の組織の運用に合わせて理解すればいいでしょう。
では、以下に手順を示しますが、基本的には入れるだけ。

Windows2003を使ってADをインストールする。

1)「スタート」「ファイル名を指定して実行」「dcpromo」
2)基本的には「次へ」で進む。
3)新規にADを立てるので「新しいドメインのドメインコントローラ」を選択、「次へ」
ad1








4)「新しいフォレストのドメイン」「次へ」
5)新しいドメイン名としてドメイン名を入れる。ここでは「viva-musen.net」「次へ」
ad2 









6)基本的には全て「次へ」
7)DNS登録の診断
★重要★DNSはADインストール時に同時に行う。別で実施するとかなり大変。 
「このコンピュータに~」を選択
ad3










8)アクセス許可はそのままでいいでしょう。「次へ」
9)ディレクリサービス復元のパスワードは、何か設定して「次へ」
10)基本的に「次へ」で進み以下の「概要」が出たら最終確認画面。「次へ」でインストール開始。
ad4








11) インストールには数分~10分程度かかる。以下のメッセージが出れば完了。
簡単だったと思う。
ad5