MACアドレスは暗号化されない。また、簡単に自分で変更できる。管理が大変というデメリットばかりの認証方式である。
しかし、実は以外に利用されている。フレッツスポットとか。
ユーザ(利用者)のPC上での設定が不要というのが最大の特徴であろう。一般の利用者に802.1X認証の設定を依頼するのはかなり厳しいし、問い合わせをうけるヘルプデスクも大変なことになる。MACアドレス認証でも、一定の効果があることから、他の認証と組み合わせて活用するとよいと思う。
g 

PCのMACアドレスってそんなに簡単に変えられるの?
昔のPCはマイネットワークから簡単に変えられたが、今はできにくくなっている。

話が変わってMACアドレスの管理であるが、MACアドレスをAPに登録して管理することも、RADIUSで一元管理することも可能である。APに登録する場合は、全APに登録しなければいけないので、かなりの手間ではある・・・。